スケジュール・報告

月別: 2019年2月

HAPPY♡Valentine

暦の上では、立春!まだまだ雪とは長い付き合いになりそうですが、保育園のあちらこちらから聞こえてくる子どもたちの歌声は、もうすっかり春を感じさせてくれます。✿✿✿

☆今週も、元気一杯雪遊びをしましたよ!ひよこさんは、この日は、そりを卒業し自分の足で逞しく歩きました。


☆うさぎ組さん最近のお気に入りはおしり滑り!自由自在にスピードもコントロールするようになりましたよ)^o^(


☆うさぎ組さんは、今記念品づくりに夢中です!完成が楽しみです!


☆今週もりす組さんは、体操教室に見学に行きました。今回は、うさぎ組さんと一緒に参加しました!!


☆今週は!!!バレンタイン♡♡保育園では全園児でチョコづくりをしました!「バレンタインってなんだろう」「皆にとって大好きな人は誰かな」とバレンタインの由来についてのお話を聞いた子どもたちは「ぼくも作ってみる!」と大張り切り!保育士からチョコクリームの塗り方を真剣に教わっていましたよ。「つけすぎはよくないね」「少しずつこうやって塗ろうね」「汚れた指はどうする?」などなど保育士とのやり取りを楽しんでいましたよ。

美味しそうなクリーム!

☆そっと指を入れると・・・。ふわふわで気持ち良くてびっくりするひよこ組さん!


☆どの子も、思い思いにクリームを塗っていましたよ。

☆完成したクッキーを眺め、「これがおいしそう」「こっちも~」と友人と嬉しそうに眺めていましたよ。


☆完成したクッキーはジム先生にも見せていましたよ!「デリシャス!」とジム先生も大喜びでした!!

☆自分で作ったクッキーを「大切な人に渡す」とどの子も楽しみにしていました。今回は、全園児ででんぷんのりをクリームに見立ててクッキーづくりをするという「のりの導入・製作」を行いました。スティックのりが主流となっている中、でんぷんのりの感触を楽しんだり、塗り方や汚れた手のふき方などを学びました。バレンタインの翌日には、「嬉しそうにクッキーを手渡してくれました。」というご家庭からの声を多数いただき非常に嬉しく思います。ご協力ありがとうございました。

 

まだかな、まだかな・・・

氷点下の寒さに大人は思わず肩をすくめてしまいますが、子どもたちは風の子!頬を赤く染めながらも元気一杯登園しています!

☆月曜日はリズムの日。今回は、うさぎ組さんが使っていた色画用紙を使用してりす組さんがリズムをしました!自分の場所を確認しすぐに覚えてくれた子ども達。「これは、憧れのうさぎ組さんが使っていたものだ!」とどの子も目をキラッキラ輝かせていましたよ。

☆この一年間でりす組さんも、とても上手になりました!


☆うさぎ組さんも上手です!


☆木曜日は初めてエンジェル保育園に行き、体操教室を見学したりす組さん。「階段おっきいね!」と驚きながらも一段一段慎重です。

☆うさぎ組さんへの進級に更に期待が高まったりす組さんです!うさぎ組さんも伸び伸びと身体を動かしていましたよ!


☆うさぎ組さんは、自分たちで氷作りをしました!牛乳パックに色水を入れて、お部屋から見えるバルコニーに置きました。「どんなふうになるのかな」「まだかな、まだかな」とずっと気になり心待ちにしていました。


☆そして・・・。


☆そっとそっと牛乳パックを外してみると・・・。きれいな氷が出てきました!


☆綺麗な氷にうっとり。思わず足を止めて見とれてしましました。もうすぐ春が来ますが、残り少ない北海道の冬、冬ならではの遊びを満喫していきたいと思います!!

 

節分第二弾!

☆鬼太君の持ち物がそろったところでいよいよ豆まきへ・・・節分の由来を聞いた後、保育士から一人ひとりお腹の中にいる鬼を聞いてみました。「食いしん坊鬼」「物忘れ鬼」等、面白い鬼さんがいっぱいいましたよ!

☆次は・・・。ゲーム大会!「泣き虫鬼」や「よくばり鬼」たちを皆でボールを投げてやっつけました!!


☆「皆はどんな鬼が居るかな~」皆でワイワイ楽しくボールをぶつけました!


☆次は!楽しく「鬼のパンツ」を歌って踊りました!みんなとっても上手でした!!


☆そして、いよいよ鬼の登場!!沢山豆まきの練習をしてきましたが、どの子も鬼を見た途端固まってしまいました!!豆を握りしめる子や友達に抱きつく子・・・。皆よく頑張りました!!


☆泣き声から一変・・・。優しいお顔の福の神さんがきれいな鈴の音色に合わせて登場しました。「誰だろう」と一瞬固まってしまう子ども達でした。


☆最後は、福の神さんの登場により、泣いていた子も笑顔になり、穏やかな雰囲気となりました!ゲームや鬼・福の神の登場と、涙あり笑いありの楽しい賑やかな豆まきとなりました。一人一人に福が来ますように・・・。

 

 

節分第一弾!

2月になりました!時折差し込む春の陽気の中、元気一杯ふわふわの雪の上体を動かす子ども達!「先生一緒に雪だるまを作ろう」と可愛らしい声が冬の空高く響いています!

☆先週は、看護師はるな先生から風邪予防のお話をしてもらいました。「ガラガラ~」「ぶくぶく~」とどの子も真剣にはるな先生のうがいの真似をしていましたよ。

☆さて2月1日は、保育園で豆まきをしました。月曜日の日に鬼太君という子どもの鬼が人間界に迷い混んでいて、金棒やパンツ、つのや恵方巻きなど保育園のどこかに落としてしまったようです。さぁ、大変!そこで子ども達は、毎日のように保育園中、鬼太君の無くしたものを探し始めました。お父さんもお母さんも一緒に探してくれましたよ。

☆「あった!あった!」どの子も興奮して教えてくれました。

☆そして・・・。金曜日。あとは、鬼のパンツだけとなりました。「どこにあるのかな」「鬼のパンツがないと力が沸かないよね」と皆で思い思いに探していると・・・。こんなところに!!「あった!あった!」と大喜び!


☆すぐに鬼太君にパンツをはかせると子ども達から「やった!やった!」と歓声と拍手が沸きました!鬼太君も笑顔になり良かったね!!


☆鬼太君も笑顔になり子ども達も豆まきに向けて更に期待が膨らんだようです!